石狩花紀行***安藤牧子植物画 時々日記

アクセスカウンタ

zoom RSS チューリップ

<<   作成日時 : 2017/05/28 01:06   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

昨年春に描いたチューリップ🌷ほぼ完成していたのですが

葉の質感に自信がなく、

ほんとうにこうだったんだろうか……1年間待ちました。

画像



わが家の庭から採ってきて再度確認。

やっぱり実物を見て描くのが嬉しい❣

葉の間から土が溢れてヒヤッとしたけど。

画像


画像



夫曰く、どこが変わったの?
いいんです(*^^*)私が納得したんだから…
久々に筆を持って……
やっぱり楽しい(^-^)

この作品はさっぽろ植物画同好会展に出品しました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
身近に見ていらっしゃるご主人にも分からないほどの微妙な質感に拘って描くのですね。うちの庭のチューリップは皆さんの家のが終わる頃に咲くのですが、それもそろそろ終わります。
花を切ってしまったら、よーく見てあげようと思いました。
たまどこ
2017/06/04 15:45
たまどこさんコメントありがとうございます。
チューリップって咲き始めはあどけない可愛らしさ、開くと妖艶な雰囲気がありますね。モチーフとしてはなかなか魅力的な花ですね。昨年たまどこさんが一番に見てくださったのですよ。あの時は悪天候の中ありがとうございました。
牧子
2017/06/06 09:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
チューリップ 石狩花紀行***安藤牧子植物画 時々日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる