石狩花紀行***安藤牧子植物画 時々日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 城主手形が送られてきました!

<<   作成日時 : 2017/04/11 17:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

熊本地震から間もなく1年。

皆さまのご協力のもとクリアファイルの売り上げから

昨年12月末で50,650円の募金をさせていただき、

この度「熊本城復興城主手形」が送られてきました。
画像



画像

昨日、ニュースで傷ついたお城を労わるように

桜が咲いていたのを見て思わず涙。

復興には20年の歳月と約600億円の資金が必要とのこと。

募金活動は息長く続けてまいります。またよろしくね。

楽しく使ってボランティア。

クリアファイルはどれでも1枚250円。募金は価格の中に含まれています。

ご協力はブログ安藤牧子 時々日記から

http://isikarihanakikou.at.webry.info/201606/article_3.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
日曜日に「熊本城復興」の番組を放送していましたが、ビデオにとって今日ゆっくり見ました。明治時代よりも、加藤清正の築城技術の方が上回っていたのに驚きました。そしてこの先の復興まで気が遠くなるほどの年月がかかるけれど、皆さんの熱意に感動でした。その中に安藤先生もいて、ちょっぴり私もお手伝いできていて・・・「城主手形」かっこいいです!
たまどこ
2017/04/20 16:34
魂どこさんコメントありがとうございます。
お返事が大変遅くなりました。
函館の母のところに行っていました。
テレビでの熊本城の放送見ていらしたのですね。
本当に昔の人の技術と言うのは驚くべきものですね。いろいろな建築物や文化財を見ているとどこから編み出したのかと驚くことばかりです。我々の先祖のことを誇らしく思いますね。
熊本城再建に我々の協力は大海の一滴かもしれませんが
集まれば水溜りくらいにはなるかしら… (*^^*)
このことを忘れないでいたい……ちょっとでも関われることが嬉しいので…これからも続けていきます。
皆様どうぞよろしくお願いいたします。
牧子
2017/04/23 18:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
城主手形が送られてきました! 石狩花紀行***安藤牧子植物画 時々日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる